地元京都です。 バンド活動、PA音響やレコーディングエンジニア、スタジオ店長などを経て、現在は「スタジオラグへおこしやす」の編集長を担当しながら、(株)ラグインターナショナルミュージックの執行役員として日々奮闘中。 最近またスタジオラグ伏見店の店長も兼任しております。 今までは関西を中心に音楽業界にどっぷりな毎日を送っていました。 そこでは楽しさもありつつ、時には苦悩もあり、正直日々試行錯誤な20代でした。 現在は30代半ばですが、若いスタッフとともにここで音楽情報を発信しています。 執筆してくれているのは、現役バンドマンにミュージシャン、全国の音楽講師のみなさん、音楽関係のお仕事されている方やスタジオスタッフに、普段は音楽を専門としない人までさまざまです。 音楽活動のヒント、そして音楽初心者の方へ向けて発信し、多くの世代に読んでいただけるメディアを目指します! 人気音楽雑誌YOUNG GUITARでも執筆経験あり。 趣味はギターと料理とネットサーフィンとか。 好きな音楽は「ギターがかっこいい曲」です。 将来の夢はプライベートスタジオを創ること。 Twitter:kin_kinya この著者・クリエイターへメッセージを送る 著者の記事一覧 さまざまなストーリーを乗り越え表現されたすばらしい音楽を「もっと楽しむためにはどうしたらいい?」と考えながらメディア運営をおこなっており、世界中の音楽を世界中に届けるプラットフォームを築きあげたいとわたくしたちは本気で考えています。 ここには、未来の音楽シーンへつながるヒントがたくさんつまっています。 そんな景色を、みなさんとともに作り上げる場所なのです。 Follow me 編集部について|運営会社|広告ポリシー © 2015 RAG INTERNATIONAL MUSIC 「大切なお知らせ」以外のバンド解散お知らせ方法 5選 「大切なお知らせ」が解散を連想させてしまってる… 「大切なお知らせ」以外のバンド解散のお知らせ方法 5選 最後に 著者プロフィール 素直に「解散」と言う 「解散になるかも」と思った時にリアルタイム実況する 解散やバンドの状況を音源で表現する 「次回のライブは100年後です」というライブ告知 解散を「解散」と表現しない 音楽で世界とつながる おすすめの記事 あわせて読みたい カテゴリー 「場所を変えたら評価された」沖縄の青い魚がアジアで売れる理由 「場所を変えたら評価された」沖縄の青い魚がアジアで売れる理由 わずか1年でアジア記録! 男子パラ短距離界の新星の素顔に迫る わずか1年でアジア記録! 男子パラ短距離界の新星の素顔に迫る 西日本豪雨から1年。引き続き、あたたかいご支援を 西日本豪雨から1年。引き続き、あたたかいご支援を 今が旬、ギフトに喜ばれる最高級品質の桃はコレ 極上の桃をお取り寄せ。簡単な桃のむき方もご紹介 災害支援の基礎は「災害協定」、自治体と協力するからできること 災害支援の基礎は「災害協定」、自治体と協力するからできること 災害情報をいち早く届ける「Yahoo!防災速報」アプリの使い方 災害情報をいち早く届ける「Yahoo!防災速報」アプリの使い方 選挙には、見えない格差がある。視覚障がい者にとって。 選挙には、見えない格差がある。視覚障がい者にとって。 クロネコID連携でTポイント100万円分など豪華賞品当たる! クロネコID連携でTポイント100万円分など豪華賞品当たる! クロネコID連携でTポイント100万円分など豪華賞品当たる! キーワード: 検索 IDでもっと便利に新規取得 ログイン 送料込み1,000円 目玉商品セール中 [最大50%OFF]びっくりサンデー (function() { var offers = ['txt_offer00','txt_offer01'], randomNum = Math.floor(Math.random() '&text=' + randomNum + '&label=alluser&position=txt'); ybx.setAttribute('style','display:none;'); offer.appendChild(ybx); }()) 条件指定 お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。 Internet Explorerのアップデートについて 2/2(土) 7:02配信 ねごとの蒼山幸子 昨年末、突如飛び込んできた「ねごと」解散の報。2008年に結成された4人組ガールズバンドは、今年7月20日のライブをもって活動を終えると発表した。ボーカル&キーボードの蒼山幸子は、1月31日に配信が始まったJUJUの新曲「ミライ」の作詞を手掛けている。ねごとはなぜ、解散という道を選んだのか。夢から目覚めた後の「ミライ」をどう思い描いているのか。新たな挑戦へ向けて歩み始めた蒼山に聞いた。【BuzzFeed Japan / 神庭亮介】 【動画】このMVは絶対に電車で見ちゃダメ! 涙腺崩壊で大変なことになっちゃうよ 蒼山幸子が作詞を手がけたJUJUの新曲「ミライ」。3月6日のCD発売に先駆け、1月31日からネット配信されている ――「ミライ」を作詞することになった経緯は? 去年の11月ぐらいにマネージャーさんからお話をいただいて、コンペに応募しました。JUJUさんの仮歌を聞いて、すごく素敵な曲だなと。 やっぱり、JUJUさんの声ってすごく説得力がある。この人の声だったらイメージが湧きそうだな、挑戦したいなと思いまして。2日ぐらいで書き上げて応募しました。 何段階かの選考を経て、正式に決まったのが12月21日のことです。 それから5日後には歌録りをするということだったので、JUJUさんのディレクターさんと話し合いながら、歌詞をブラッシュアップしていきました。 「27歳のクリスマスは、これから先も何度も思い出すと思います(笑)」 ――「ねごと」の解散発表が年末ですから、時系列的には並行してますね。 解散発表が28日だったんですけど。ちょうどクリスマスイブ、クリスマスあたりは、ディレクターさん、マネージャーさんと3人でスタジオに缶詰になって歌詞を書いてましたね。 クリスマスにスタジオでココイチのカレー食べながら、「どうしましょうか?」と話し合って…。27歳のクリスマスは、これから先も何度も思い出すと思います(笑) 自分のバンドでも、1曲をこれだけ時間をかけて詰めることってそうないので、本当に勉強になりました。 ――歌詞を磨いていく過程では、どのようなことを議論したのでしょう。 自分の歌詞ではあるんですけど、歌うのはJUJUさんであり、「ハケン占い師アタル」(テレビ朝日系)というドラマの主題歌でもある。だからこそ「共感性」を大事にしたい、という話をずっとしていました。 たまたま解散発表の直前でもあったので、結構煮詰まってきた時に、JUJUさんのディレクターさんに「私ごとなんですけど、実はもうすぐ解散発表があって…」とお話ししたんです。 私自身、第二の人生に踏み出す岐路に立っている時に、こういう曲に参加させていただけることになった。偶然だけど、曲のイメージやドラマの方向性とも重なる部分があるね、という話になって。 ディレクターさんが「解散決まった時、どうでした?」とか、色々質問して引き出してくださって。そこに共感軸や熱があるはずだから、盛り込んでいけたらいいねと。 もちろん、自分のことをそのまま書くとかではなくて、あくまで裏テーマではあるのですが、一個の鍵にはなりましたね。 1/5ページ 最終更新:2/2(土) 7:51 BuzzFeed Japan 読み込み中… ニッポン放送7/14(日) 0:50 ゲキサカ7/14(日) 0:49 デビュー7/14(日) 0:45 document.createElement('img'); offer.style.display='block'; ybx.setAttribute('src','https://ybx.yahoo.co.jp/clear.gif?bkey=mh&t=' + (new Date()).getTime() + '&text=' + randomNum + '&label=alluser&position=txt'); ybx.setAttribute('style','display:none;'); offer.appendChild(ybx); }()) 条件指定 お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。 Internet Explorerのアップデートについて 7/4(木) 11:00配信 有料 ASKA解散要求にチャゲが「SAY YES」しなかった!【全文公開】 続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。 すでに購入済みの方はログインしてください。 記事を単品で購入する サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。 澤本・権八のすぐに終わりますから。アドタイ出張所 【前回コラム】「母からの遺言「性格俳優になるな」、その思いは?(ゲスト:三上博史)【後編】」はこちら 今回の登場人物紹介 ※本記事は4月7日放送分の内容をダイジェスト収録したものです。 権八:みなさんこんばんは、CMプランナーの権八です。この番組「澤本・権八のすぐにおわりますから。」は4月から、これまでの毎週木曜日25時から日曜日24時へお引越しとなりました。みなさん、よろしくお願いいたします。 その記念すべき第1回目の放送なんですけど、「澤本・権八の~」と言いながら、なんと澤本さんがいません。そしてWeb野郎こと中村洋基くんも安定の欠席。みんな仕事がこの時期ちょっと忙しいんですかね。僕もいろいろ重なってバタバタして忙しいんですけど、澤本オブザイヤーファン、洋基Web野郎ファンの皆様、申し訳ありませんが、本日は私、権八1人で番組を進めてまいります。 もしかしたら澤本さんは途中で来れるかも、というところなんですが、4月に入って新年度もスタートしました。みなさんいかがお過ごしでしょうか。新入生、新入社員、いろいろ新しいことがはじまって、心ウキウキしてる方も多いんじゃないかなと思います。 そして日曜日の最初の放送となる今回は大変フレッシュなゲストをお迎えしております。アイドルグループギャングパレードのカミヤサキさん、月ノウサギさん、キャン・GP・マイカさんです、よろしくお願いします! カミヤ・月ノ・マイカ:お願いします! 権八:何がフレッシュかというと、もちろん既にインディーズで凄い活躍していたんですけど、このたびはメジャーデビューということで。おめでとうございます! カミヤ・月ノ・マイカ:ありがとうございます! 権八:どうですか、メジャーデビューの感想は? カミヤ:メンバーは変わってはいるんですけど、自分たちが所属しているWACKの中では一番下積みのあるグループだったので、自分でいうのもアレですけど待望のというか、本当にうれしくて。先日、権八さんがCDをやってくださったMVも良い反応をいただいてまして、本当にうれしいです。 権八:ありがとうございます。いやー、よかった。そうなんです、今話したのはカミヤサキさんです。メジャーデビューの新曲『ブランニューパレード』を、私、不肖権八がMVとジャケット、ポスターのビジュアルなど全部やらせていただきまして、その関係で今回みなさんプロモーションということで来ていただきました。 カミヤ・月ノ・マイカ:ありがとうございます! 権八:こちらこそありがとうございます。まずは自己紹介をしてもらいましょうかね。この番組は広告の番組ということでご自身の自己紹介をラジオCMの秒数20秒に合わせてやってもらうという20秒自己紹介のコーナーがあるんですけど、大丈夫ですか、みなさん、ちゃんと考えた? カミヤ・月ノ・マイカ:はい、考えました。 権八:どういう順番でやるの? カミヤ:じゃあ、カミヤ、月ノ、マイカで。 権八:その順番は何か理由があるの? カミヤ:マイカがこう見えてじつはちょっとおとぼけキャラというか。ちょっと抜けてるというか、何て言ったらいいんだろうね。 マイカ:そうでもないですよ、ちゃんとしてます(笑)。 権八:ちゃんとしてるんだっけ(笑)。じゃあそのおとぼけキャラ、最後、オチをね。 マイカ:えー、逆にちょっと。どうしよう。 カミヤ:漢字が苦手なんだよね、勉学の勉が。 マイカ:そうです、漢字読めないです。 権八:カミヤさんはリーダーなの? カミヤ:一応、オリジナルメンバー、初期からいるのが私1人で。なので自然とそういう立ち回りのことは多いんですけど、実際リーダーという形はとってないです。 権八:はい、わかりました。では20秒自己紹介をしていただきましょう。準備はよろしいですか、それではカミヤサキさんでどうぞ! カミヤ:はいギャングパレードのカミヤサキです。ギャンパレ唯一のオリジナルメンバーです。ギャンパレの前は旧BiSと言いまして、2014年に解散したアイドルグループにおりました。酸いも甘いも経験した結果、坊主頭になり、今はブリーチしすぎた結果、切れ毛がたくさんありまーす。よろしくお願いしまーす!(ゴング) 権八:そうだよね、20秒は意外と短いでしょ。 カミヤ:意外に短いですね、ビックリ。 権八:旧BiSからいるんだね? カミヤ:そうです、旧BiSからいるのでWACKとしても一番長い。 権八:何年ぐらいになるんですか? カミヤ:今年で7年目になりまして、WACKの同期だと、変な話、渡辺さんと同期みたいな(笑)。 権八:WACKの社長とね。「渋谷の悪童」こと、渡辺淳之介社長と同期。僕は彼としょっちゅう飲んでますよ。 カミヤ:おー凄い(笑)。 権八:じゃあ1回みんないっちゃいましょうかね。次は月ノウサギさんかな。 月ノ:はい、がんばります。 権八:よろしくお願いします。ではどうぞ!